天然のあかり みつろうキャンドル kinty Bees wax candle


天然のあかり手作り蜜蝋キャンドル。オーダーメイド・手作り教室・キャンドルナイト・デコレーション・ウエディングなど、お問い合わせはkinty@excite.co.jpまでお願いします。
by kinty
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マキバのキャンドルナイト 福島

森波では、ありがとうございました~。
天気もよくて、音楽も良くて(音(システム)が良かった~)、おいしいご飯たっぷり食べて
みんなの笑顔も最高!
ほんと去年より内容も充実してて
楽しかったです~
DJステージでのキャンドルデコレーションも楽しかったです。
いつも通り天然のあかりができました。
ありがとうございました。
スタードーム内をデコレーションしたゴリラキャンドルくん。カラフルなキャンドルたちが、流木のキャンドル立てで飾られかわいかった~
しゃべりだしたらとまらないのでこのへんで・・・

++++++++++++++++++
さて、再来週の週末の土曜日。
エコマルシェと同じ日ですが、
福島県の郡山市から近い岩瀬牧場フラワーガーデン内にある
薪ストーブミュージアムさんのイベントで
マキバのキャンドルナイトがあります。



デコレーションと販売をする予定です。
まったく新しい環境の中で、デコレーションしたりするのが新鮮です。
ライブなど色々と楽しみです!

6月26日(土) 16:00~21:00 (キャンドルナイトは暗くなり次第スタート!)

薪ストーブミュージアム
〒969-0401
福島県岩瀬郡鏡石町桜町225
岩瀬牧場フラワーガーデン内事務所棟となり
TEL:0248-92-3077
FAX:0248-62-4120


ここから薪ストーブミュージアムのブログより↓ ******


薪ストーブの炎を見ていると、あっという間に時間が過ぎて、
気づくと気持ちが安定していると言うか、なんと言うか…。

つまり炎の灯は『癒されたい時』にいいんですよね。

みなさんにもこの『癒し』を感じてもらいたいから…。

薪ストーブミュージアムでは『マキバのCandle night』イベントを開催します。

キャンドルアーティスト「Kinty Candle」さんによる炎の演出や
DJのフリージャズ・ジャムバンドなどメロウなミュージックで、
幻想的な空気を感じてください。

また、Caféでは手作りチーズケーキや天然酵母サンドウィッチ、キッシュなどを販売。
そして、16:00〜開店のマルシェでは、美味しいトマトやブロッコリーなども並びます。
ドリンクの販売は『地球にエコ』という事で、リサイクル可能な容器で提供。
さらに、さらに〜〜 野外ライブでは jembe group や
新潟県在住のサイケデリック・ジャズ・ファンクグループ『monoeye(モノアイ)』が出演決定!



ロウソクの灯りと音楽に包まれた自然の中、おしゃれでスローな夜をすごしませんか?

『monoeye』の情報はこちらからアクセス


参加無料ですので、みなさんで来てくださいね

d0101651_17231395.jpg
[PR]
# by kinty | 2010-06-16 06:08 | キャンドルナイト

海の学校in宮城

d0101651_9503115.jpg





























この夏に七ヶ浜町菖蒲田海岸にて開催される

海の学校のお知らせです~


こういう取り組みっていーなーと思い、参加しています。
フライヤーも出来上がり、受付開始です!


海の学校 in 宮城 海で始まる夏休み!

アイディアを加えれば、こんなに楽しいおもちゃに生まれ変わる
材料の全てが廃材からできた
イカダで夏の海へ繰りだそう!


海で遊び、海に学び、海に生きる若者たちからの発案でスタートした
「水・空・人/海の学校プロジェクト」
湘南や千葉などで開催されている海の学校。

楽しい遊び場の海は、その大きな自然の恵みを惜しみなく与えてくれ、
多くの大切なことを、私達に学ばせてくれました。
優しさと、強さを兼ね備えた、母なる海へ、私達ができることとは、
海、サーフィン・ボディボードを通して知り得た沢山の経験を、より多くの人に伝えること。

一緒に海で”遊ぶ”ことから、自然環境の改善、子供の教育、社会生活に、
役立つ大切なことを見つけてもらいたい、そして海での時間を楽しむ、
マリンスポーツの愛好者を増やしたいという思いで、
プロサーファー・プロボディボーダー・マリンスポーツ愛好者のボランティアが中心となって
活動を続けています。

水・空・人/海の学校プロジェクトとは

○海の生態系と環境保全
○コミュニティ再生
○人間力ともの作り
○マリンスポーツ振興

4つのテーマを基に活動されています。


宮城イベント

7月24日(土)七ヶ浜町菖蒲田海岸にて開催

募集50名

○参加費は無料 (但しレクレーション保険料200円はご負担下さい当日受付にて徴収します)

○親子を対象(3歳以上の子供とご家族の方)

受付9:30
10:00~廃材で作る手作りいかだ教室
11:00~ライフセーバーによるデモンストレーションとリスクマネージメント
11:30~ビーチクリーン

13:00~サーフィン体験
      ボディーボード体験
      いかだ乗って海をお散歩
15:30教室終了

午前・午後のみの参加可能です。申し込みの際にご記入下さい。

天候・波の状況で安全面を考慮して時間変更・短縮・中止があることをご了承下さい。

持ち物:水に濡れてもいい服装(水着等)、タオル


○申し込み方法は


宮城教室参加希望と明記して、
お名前・年齢・住所・電話・メールアドレスをご記入の上、
メールまたはFAX下さい。

gil-umi@fb3.so-net.ne.jpまたは
megsunseago@yahoo.co.jp

Fax: 03-6413-9622まで

お問い合わせ先 03-6413-9622  090-3964-3448 (角田)


※当日のボランティアスタッフも募集しています。

サーフィンは、もう13年もやっています!
なにをやっても続かなかった自分でしたが、
かけがえのない時を過ごさせてくれて
たくさんの友達と出会い、
自然と遊び、感動して、体を動かし、
国内・国外へと、きれいな場所へ連れて行ってくれました。

こんなスポーツ・遊びは他にない!
たくさんの人にやってもらいたいです~

kinty candlesでは、みつろうキャンドルの売上金の一部を環境活動などに協賛させて頂いております。
この『海の学校』にも協賛しています!キャンドルをご購入頂きました皆様ありがとうございます。
[PR]
# by kinty | 2010-06-01 21:42 | イベント/販売

森波2010

d0101651_1015952.jpg

今年も野外イベント・Music Fesが始まりますね!
キャンドルデコレーションするのが今年も楽しみです♪


森波は、私のイメージは、かっこいい男フェス!←こんなこと勝手に言ってごめんなさい。。もちろん女性や子供もたくさんいますよ~
男女とも、作り上げる方もステキな方ばかりだし、アーティストさんたちもかっこいい方々ばかりです!
音楽もかっこいいし、デコレーションもかわいいです。
去年は、来てくれたお客さんたちのマナーもすごく良かったです。おしゃれな方が多かったです~

わたしこのイベントに参加できてとても嬉しいデース。

実行委員会のあるCAFE GATIは登米にある田んぼを見渡すおしゃれカフェです。
一度行ってみて下さい。のんびりできますよ~
いつも私は、おしゃれ雑誌を読みあさってますが・・・(へへ

さてさてと
ご存知だと思いますが、森波は、みつろうを使ってキャンドルデコレーションしています。
今年もはりきってまーす!今から楽しみでしかたない・・・・

去年はミニティピをたくさん森の中に建てました。
森波のボランティアスタッフさんたちは、とても気持ちの良い作業をしてくれて
だいぶん助かりました~
そしてみんな楽しんでお手伝いしてくれていて嬉しかったです。


わたしのつくるキャンドルは、材料が100%みつろうなので、大きなカラフルなキャンドルは作りません。
広い会場をデコレーションするのにやっぱりプラスαでキャンドルが映えるようにデコをたくさん作ります。
いつものことですが、今年もいろいろと考えています!
これが楽しくて、悩ましくて・・・
ひとりで考えてると、これってほんとにかわいいのか?とか変じゃないかな~?風や雨に弱いので色々と考慮しないといけないしー・・・どつぼにはまる事が多いですが、それでも表現することの楽しさには変えられません!
キャンドルに付属する、ランタン・キャンドルホルダー・
なるべく自然素材の手作りのデコレーションを考えています。
これは私のデコレーションのベーシックなとこです。環境活動から始まったキャンドル作りなのです。

夜の森に『光』を、キラキラゆらゆらと輝かせて、キレイな空間を作るように灯したいです。

DJさんたちの体を揺らす音を聞きながら、森の中のマイナスイオンだらけの空気を思いっきりすって遊びたいです~!

追記しますが、仙台のキャンドルアーティストのゴリラキャンドルくんと
daisy candleちゃんのお二人も参加することになりました!
パラフィンのカラフルなでっかいキャンドルで会場をデコレーションします。
楽しみです!



それでは、長々と書いてしまいましたが、

森波2010の詳細はこちら↓
森波2010
d0101651_10133824.jpg

[PR]
# by kinty | 2010-05-18 00:58 | キャンドルナイト

青森のみつろうを使っています。

このブログも始めてからけっこうな時が経ちました。
この秋で、まる4年です。
最初は、簡単に作れると思い、本当に手探りで始めたみつろうキャンドル作りです。
先生もいなく、独学で勉強しています。

みつろうは、天然の素材なので、同じものがありません。
色や香りは、花の種類で違いますし、溶け方や濃度の違いも様々です。


今日は、みつろうについて、書いた投稿が古いのに気がついたので書き直します~

以前、質問をした養蜂家の方は広島県の升田養蜂さんです。
広島や四国で採蜜されています。
ネットで販売されていて、みつろうはフルーティな香りがします。
色も、何種類かあり、きれいに漉した状態で非常に使いやすいです。
ネットで、良心的な価格で販売されていますので、
ワークショップなどでみつろうの購入先として紹介しております。

私は、最初は升田さんのみつろうをネットで入手して使っていましたが、
青森県に長期で仕事で行っていたときに、みつろうキャンドル作りを始めたので、
青森県にて探して出会った岩木山養蜂さんから、現在もみつろうを譲ってもらっています。
採蜜地は、岩木山、白神山地、北海道だそうです。

岩木山ではりんごなど、白神山地ではとちなど、北海道では菩提樹など
他にも、たくさんの種類のハチミツを採取されています。
とってもおいしいはちみつで、去年りんごのはちみつをお願いしたときにはもう無くなってました。
人気の蜂屋さんのはちみつのみつろうです。

特に、岩木山養蜂さんでは、みつろうをはちみつの種類別に分けて保存されているわけではないので、これという特定は難しいですが、大体毎年時期によって送られてくるものたちがわかってきました。
1年を通して頼んでいますと、色や香りが様々で
なるべく色の良いものを送って貰っていますが、
販売に出すもの、ワックスにするもの、イベントのキャンドルナイト用・・・など
選別して使っています。

使えるように漉したりしますが、もちろん、薬剤・溶剤を使って漂白などしません。
不純物を取り除いただけの100%ピュアなみつろうを使っています。


青森の大自然の中で飛び回るミツバチたちを想像すると、ほんと気持ちが良い!
岩木山も白神山地も霊山、聖なる地、パワースポット!
my bees wax candle from flower in holy mountain!
↑これが私のみつろうキャンドルのクオリティーの一番の決め手です。

目に見えるもの、見えないもの。
みつろうキャンドルは、目に見えない効果があるように私は思います。(一個人の主観ですが)



西洋ミツバチは、たくさんの蜜を採って来ますので、花の種類ごとにはちみつも分けられます。

ミツバチ1匹が一生で集める量はティースプーン1杯分です。

みつろうは採れる量が、その10分の1なのでごくごくわずかな量です。

ミツバチたちは、巣作りするときに、一度住んだみつろうは二度と使わないようです。
女王蜂は新しいみつろうの中に子供を生みます。
採蜜した後の残ったみつろうは、次の巣作りに、不純物を取り除き、新しいものになり生まれ変わります。
それでも残ったものを譲ってもらっていますが、
量が少ないので、無駄がないように、大切に扱うようにしています。


自然のものですので、キャンドルは、燃えが良かったり、悪かったりします。
それもみつろうの良さだと私は感じます。
それでも、毎回テストしてから販売しています。

みつろうキャンドルのいいところ
マイナスイオンの発生、空気の浄化燃焼時にマイナスイオンが発生します。イオンが空気中の塵ほこりとくっつき落とします。
消臭効果もあります。
煙やすすが出ません。炭素を含んでいません。
(芯が長すぎると出ますのでご注意下さい)
少ない量で長持ちします。
1/fゆらぎ効果
ゆらゆら揺れる炎をみるとリラックス効果があります。
炎の優しい光
100%ナチュラル
○食べられる素材(おいしくはない)
漢方や医薬品にも使われています。抗菌作用があります。
腐食も防ぎます。(古代ではミイラにみつろうを塗っていたそうです)

キリスト教では古くから、セレモニー用にみつろうキャンドルが使われていたそうです。
[PR]
# by kinty | 2010-05-14 06:38 | みつろうについて

まちなかecoマルシェ仙台4月

やっと暖かくなってきましたね~
日曜日近所の桜で有名な三神峯公園へお花見へ行ってみました。
どこにあるのかいまいち近所なのにわからなかったですが、歩いて10分ほどで到着!
近所に大きな公園を発見!見晴らしもよく天気が良ければ最高!
桜はまだまだつぼみが多くもう少しかな~って状況でしたが、あれもこれも桜の木ばかりで
満開になったらすごそーーーと思いました~楽しみです!
みなさんはお花見されましたか?

ミツバチたちも活動的になってきたと思います。
週末に仙台の一番町4丁目商店街にて仙台みつばちプロジェクトをやっている方々とお会いしてきました。
ちょうど、先月のエコマルシェにてお話を聞きまして、
日本みつばちを商店街のビルの屋上で飼うプロジェクトに参加というかお手伝いしようと思っています~
日曜に日本ミツバチちゃんたちが到着したようです。
詳しくは↓
仙台みつばちプロジェクトブログ
はやく会いたいなぁ~みつばちちゃんたち!

そうして、今月もあとわずかにせまってきてます。
今週の土曜は仙台まちなかエコマルシェでーす。
先月、風が冷たかったのにたくさんの人・人・人・・
お店出していたのに、近所で色々お買い物。
七ヶ宿の白炭のつるつる軽石、わらび、炭釜焼き天然酵母パン、ネットにたくさん入ったにんにく、
無農薬のネーブル、木のおたまなどなど・・おひさまやさんのチーズケーキおいしかった~
かなりわくわくしゃちゃいました~
楽しくて時間があっ!という間で、とても気持ちのいいマーケットでした。
ありがとうございました!
そして、
今月もenagyのブースで出店します。
ぜひ、町に出る方お立ち寄り下さい~!
4月24日(毎月第四土曜日冬季除く)
11時から15時まで
会場:新伝馬町公園(広瀬通と中央通(クリスロード商店街)の間)patagoniaさん前の公園
お待ちしています~
[PR]
# by kinty | 2010-04-21 06:35 | イベント/販売

報告!みつばちはなぜいなくなったの?

日曜の久志富士夫さんのみつばちのお話を聞いてきました。
西洋ミツバチが、ウイルスや病気に弱いのは知っていましたが、
病気に強い日本ミツバチまで死んでいたとは・・・

久志さんは長崎の方で、長崎県では、農薬のダントツという商品名の
ネオニコチノイド系殺虫剤で、ミツバチをはじめ様々な種の動物や生物が死にいたっている!!
と伝えてくれました。

全ての農薬は安全じゃないし、
作物は、地中の小さな虫や微生物たちが作り上げているのに、
薬品をかけて殺してまで作ろうとするのですかね?

農家の方は市場に出る商品には、虫食いを防ぐ為、農薬まいてきれいに作って、
自宅では農薬をかけていない野菜を食べているって聞きます。

そこにネオニコチノイドという成分の農薬が出回ってきていて、
フランスやドイツなどヨーロッパでは使用禁止されているものを日本は使っていて
作物を作る上で重要な働きをするミツバチたち(他にツバメやスズメなども大量に命を落としているそうです。

ネオニコチノイドは、神経系に作用して、巣に戻ってこれなくなり、
巣箱にも蜜が残った状態でミツバチたちがいなくなっているそうです。

わたしは、蜜蝋でキャンドルを作り始めたくらいのときから
なるべく農薬のかかっていない、地元の食べ物を食べる様にしていますが、
みなさん大丈夫でしょうか?
特に、ハウスで栽培されているものは、農薬がかけられているものが多く
作物の内部へ浸透するそうで、非常に危険です。
私たち消費者が無農薬、安全な食品をもっと望めば、生産者の方も変わってくれると思います。
現に、生産者の方が農薬で体を痛めている方が多いそうです。

防毒マスクをして、殺虫剤をかけている野菜食べたいですか?
安全だと思いますか?
知っていはいたけど、今一度、残念な気持ちでいっぱいです。


○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○

そして、お知らせですが、仙台ミツバチユニオンの方のご紹介です。

藤原 誠太さんが来仙するそうです。
岩手県の葛巻にある森と風の学校にて、
日本ミツバチワークショップに参加した時に色々と教わりました!ステキな方です~

ここからは仙台ミツバチプロジェクトより↓
先日は美味しんぼにも出演しちゃってた藤原さんですが、藤原さんのお話はホントに面白いですよ!ハチに対する藤原さんの超純粋な想いと、ミツバチという生き物のすごさ、そしてハチが私たちに教えてくれることの多さにどんどん引きこまれちゃいます。銀座をはじめ日本全国あちこちで始まっているまちなか養蜂の仕掛け人であり、日本ミツバチ研究の第一人者でもある藤原さんの講演会、お見逃しなく!

藤原誠太氏講演会
ミツバチたちとつくる杜の都・ふれあいの街
日時:3月19日(金)19:00開演(18:30開場)
会場:仙台市市民活動サポートセンター・セミナーホール
   (仙台市青葉区一番町四丁目1-3)
参加料:無料
お問い合わせ:仙台ミツバチユニオン(このブログの右側「メッセージを送る」よりどうぞ)

仙台ミツバチプロジェクトは仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム認定プロジェクトです。

藤原誠太氏 プロフィール
養蜂家。東京農業大学農業拓殖学科卒業。在学中に北南米で約1年間養蜂研究を行った。独自に日本ミツバチの飼育法を開発(藤原式)、養蜂関係特許多数保有。東京農大「食と農の博物館」で一般向け養蜂スクール開講ほか、各地で養蜂についての講演・実演。
藤原養蜂場場長、(有)藤原アイスクリーム工場専務取締役、日本在来種みつばちの会会長、東京農業大学客員教授(バイオビジネス)。
[PR]
# by kinty | 2010-03-16 12:20 | イベント/販売

まちなかecoマルシェ仙台

去年、出店したかったエコマルシェ!
今年もはじまるそうです~
仙台の中心部、パタゴニア仙台さんの隣の公園にて開催です。
お天気良いとといいなぁ~

マーケットって良い天気が一番!ふと思い出しますが、
アルゼンチンのブエノスアイレスでの日曜のマーケット~
市街地中心の公園がアンティークの屋台や雑貨、手作りのアクセサリー、洋服、パントマイム、オーケストラ、タンゴダンサー、いろんな人たちが、路地で楽しませてくれていました。
付近道路も、日曜は車両通行止めで、オープンカフェでコーヒーを飲む人たち
ゆっくりと日曜を楽しむ人々でにぎわっていました~!
仙台でもそんな風に日曜を楽しめたらいいな~

イベントって、共通の想いをもって場所を作る人たちと、
興味をもって集まるお客さんたちによって作り出されるふいんき。
エコマルシェは、きっとステキで気持ちがいいんだろうな~と想像しています!
楽しみです。
当日は、エコロジーショップ enagyさんのブースにて出店しております。
よろしくおねがいします!

まちなかecoマルシェ2010
3月第4土曜日 3月27日(土)
日時:毎月第4土曜11:00~15:00(冬季除く)
会場:新伝馬町公園(広瀬通と中央通(クリスロード商店街)の間)

出店:↓前回11月の出店者さんたち
おひさまや様(オーガニックスイーツ)、カフェひつじ屋様(手作りお菓子)、庭音tei-ne様(手仕事のもの)、三浦隆弘様(名取市在住・農家、セリなど)、由利設計工房様(stained glass Ginga様のガラスのコースター&ペンダント)ほか
内容:乾燥生ゴミと野菜の交換、食品(野菜、パン、お菓子など)・雑貨など販売。
備考:マイバッグ・箸・カップ持参推奨。2009年は8~11月開催。
[PR]
# by kinty | 2010-03-08 06:30 | イベント/販売

みつばちはなぜいなくなったの?

おしらせします~。
ご興味のある方、タイミングが合えばぜひ!
私も聞きに行く予定です。

『知りたい!聞きたい!ミツバチはなぜいなくなったの?~久志冨士男さんをお迎えして~』

●日時 3/14(日)17:30より(開場17:15)

●場所 エル・パーク仙台 5F和室

●参加費 1000円(資料、茶菓子つき)

●主催 ハニービート

●お問い合わせ 木村  070-6493-7529


なぜ、ミツバチは消えたのか?

農作物に多大な影響が出ている「ミツバチ消滅」問題が世界中で報告されています。宮城でも数万単位のミツバチの死骸が見つかったという報告も。身の回りで何が起きているのでしょうか?、壱岐・五島で絶滅していたニホンミツバチを復活させた久志冨士男さんに、
ミツバチの生活・行動・飼い方などを楽しく、自然・人との関わり、農薬被害などを詳しく語って頂きます。

○久志冨士男(ひさしふじお)さんプロフィール

1935年長崎県生まれ。長崎県在住。アジア養蜂研究協会会員。日本蜜蜂研究会会員。
20数年前からニホンミツバチの生態研究と普及に専念。
「壱岐・五島ワバチ復活プロジェクト」主幹。ニホンミツバチと相思相愛なダンディーさん。
[PR]
# by kinty | 2010-03-08 06:22 | イベント/販売

蔵王樹氷まつり2010~キャンドルストリート

今年も、天候にだいぶんやられちゃいました!
1日目会場に着くと、
住民の皆さんが作ってくれた巨大雪だるまちゃんと大きな雪山があって
地面はアスファルトが出ていてびっくり!!
下に温泉が流れているのでは・・・と推測。
雪が少ないと聞いていたけど・・・
さっそく軽トラとローリーにて雪運び!
何回も往復してもらい、雪をならして・・・けっこうな重労働でした!
そして、ゆっこちゃんが登場!
今年はゆっこちゃんにほんとに助けられました~彼女がいなかったらどうなっていたことか・・
夕方、山形大学の地域つくり研究室の生徒さんボランティアスタッフが到着~
みんなで、造形にとりくみました。
山形大学のゼミの方々も来てくれて総勢30名くらい。
冷え込みのせいでチャッカマンが着かず、ろうそくに火をつけるのも一苦労でした!
寒くて雪まみれで大変だったのに皆さんがんばってやりました!!!
1日目の様子
d0101651_1642436.jpg

d0101651_16441100.jpg
d0101651_1645446.jpg
d0101651_166255.jpg

そして2日目・・・
朝起きたら猛吹雪!!!視界1mくらい
全然真っ白で風びゅうびゅうで、きっと出来ない・・・・
そして午後樹氷まつりの中止の決定が・・・
大変な雪でした~50cmは積もったかな。
でもそんな日になってしまったので山大生と体育館にてキャンドル活動です。
色々な話をしながら、最近の大学生って・・興味しんしんでした~(エヘ
地域つくりの勉強をしているみんなは、まじめで素直でいい子ばかりでした。
かわいかった~
みんなで、キャンドルカップに絵を描いてみました!個性いろいろ楽しくかわいくたくさん出来ました~

夕方、雪が止み、龍太くんのどうしようか~?_
山大生のみんなは、やります!!
おぉ~やりますかー!と、キャンドルナイトだけ決行しました。
もちろんフル装備して
昨日チャッカマンがつかなかったのも対策を考えて、
会場の雪からアイスキャンドルをかき出し、作成したキャンドルホルダーを設置したり、点灯したりと
慣れたようで、すぐにキャンドルナイトが始まりました~
2日目の様子
d0101651_16154529.jpg
d0101651_16155762.jpg
d0101651_16161974.jpg
d0101651_1617257.jpg


たくさんの人の手で作られたキャンドルストリートは、何度やってもやっぱりいいですね~
毎年心にじーんときます。
楽しみながら創り上げて、来てもらった人々に楽しんでもらいたい!


今年は蔵王温泉開湯1900年
温泉街に配られたキャンドル1900個
色んなデコレーションされて並んでいました。

温泉街の皆様、龍太くんけんたろうくん、山大(地域つくり研究室・他のゼミの皆さん・先生お疲れ様でした~
[PR]
# by kinty | 2010-02-14 16:30 | キャンドルナイト

10角形カップ

試作で、形がかわいいかなーと思って作ってみました~
胴体の曲線がいいな~
溶けていくと、内側からの光で蝋が厚いところと薄いところでグラデーションになると思います。
ちょっと溶け残りが多いかなー
d0101651_15424844.jpg
[PR]
# by kinty | 2010-02-14 15:43 | ノート

検索

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
環境・エコ

画像一覧