天然のあかり みつろうキャンドル kinty Bees wax candle


天然のあかり手作り蜜蝋キャンドル。オーダーメイド・手作り教室・キャンドルナイト・デコレーション・ウエディングなど、お問い合わせはkinty@excite.co.jpまでお願いします。
by kinty
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カンパキャンドル

d0101651_1638483.jpg
みんなのおうちで
使用済みのビンを捨てないでもらっている。

ビンの再利用方法として
ビンにみつろうを流し込みキャンドル入れにする。

みつろうが残ったものはまた溶かし、
再度みつろうを流し込みキャンドルにする。
割れない限り使える。

****
ビンが回収されてしまうと、
新たなエネルギー(人・設備・燃料など)を使って溶かし、
固め新しい物に生まれ変わる。
莫大な再生費用もエネルギーもかかる。
*********


お酒・ジュースなどのビンは、そのまま使うものがある。
種類は少ないけどとてもいい事だと思う。。。
小さな頃に
ケースに入った瓶のリボンシトロン・ナポリ飲んだなー。。
ビールも瓶ビールがおいしなぁ~。

ペットボトル飲料は最近じゃめったに買わなくなった。
飲み物は、おうちでマイカップに入れて外出している。
少しずつごみ減量作戦中!!!!


本題に戻りまーす。
みつろうが残ったものは、まだまだ活用方法あります。

*少量残ったものなら、ホホバオイルやカメリアオイルなどの
キャリアオイルを入れハンドクリーム・リップクリームが作れる。

*床のワックスとしても利用できます。

*紐(麻糸や綿糸や天然素材のものなど)で編みブレスレットなど作る人は紐にみつろうをつけ編むと頑丈になります。

体に塗るものは自然のものがいい。
ケミカルは治りは早いけど、副作用等危険もある。
自然薬は治りは遅いかもしれないけど、安心して使える。
それぞれの体質に合わせた治療法があるはず。。。
またその事はクリームを作ったのでその時に詳しくUPします。

****
この写真のキャンドルは売価1個300円
リユース瓶にアンデスのおばちゃんの手で紡いだ羊毛糸とサーフィンしに旅したビーチで拾った貝殻や鳥の羽やミニドリームキャッチャーでデコレーションされています。
去年の夏に手作りプリンを売っていた時の竹の容器もあります。

材料代+気持ち代150円
残りの150円が 
仙台のECO FESTA+stop rokkasho 仙台サウンドデモの
運営費としてカンパされます。
12・1・06 サウンドデモ仙台 protestand survive
[PR]
by kinty | 2007-01-21 16:49 | イベント/販売

アリシア ベイ ローレルさん

d0101651_15261718.jpg地球の上に生きる

自然の中で生きたいって思い始めた頃に出会った本。
地球の上に生きるはそのもの。

コスタリカでテントを張って、ハンモックを張って、
サーフポイントの目の前でキャンプしながら
旅をした。
朝日に夕日に星空に感動。空の下で食べるご飯もサイコー
波もサイコー いつも笑っていた友達もサイコー

朝から寝るまで自然の中で遊ぶ。

もし、旅ではなく、今の生活が自然の中で生きていく事が出来たなら素晴らしいだろう。

カリフォルニア北部のコミューン生活のこと。
手作りの住む着る食べる遊ぶ・・・・・・・・ことが書かれている本。
もちろんキャンドルの作り方ものっている。

1972年初版なので、いまの日本の現状からいくと、合っていないこともあるけれど、
こうやってつくるのかぁぁぁ~とか
なにかを作るときに参考になります。
自分の物を自分で作る。

手書きの文章・イラストがかわいい。。。。
空いている場所にマイレシピを書き込んでカラフルに塗り絵したりして愛読しています。

アリシアさんは現在ハワイに住み、去年日本にもきていました。
詳しくは88のNo.12に載ってます
http://www.wacca.com/88/vol12.html
いつか会ってみたーーーい
[PR]
by kinty | 2007-01-21 15:53 | books

みたい映画

北山耕平さんのブログを頻繁にみている。
色んなことを教えてくれる。

そこで紹介されていた映画
『不都合な真実』
http://futsugou.jp/main.html

このページのトップをみた時
六ヶ所村の核燃料再処理施設を思い出した。
ながーい煙突から映像のように放射能を出している。(放射性物質は目に見えないが)
沢山の人が知らない現状の中進められる国の原子力産業。

本格稼動すると、原発1年分の放射性廃棄物を 1日で 海へ放出してしまう。
試験段階の今も大量に放出している。

なんてことでしょう。
まずこの事についてはまた今度にしよう。

この冬は暖冬。去年は大雪。
ここ何年もいつも異常気象、おかいしいよね~、昔はもっと・・・だったとかよく聞く。

そこで今日仕事場での会話の事。
ある人が除雪しなくてはいけない場所にめんどうだから『融雪剤撒き散らそう』と言った。
私がいつも口癖のように、地球に優しくない事はなるべくしたくないって言っているもんだから
別の人が私を真似て、地球に優しくありません!って言ったら
『地球に優しくしていたら生きて行けないぞ』って・・・・・
悲しかった。本当にそう思っているかどうかわからないけど

地球なくて誰が生きるのですか?

異常気象によって起こる自然災害では、どんなテクノロジーが残っているのですか。
って言いたくなったけど、あくまで職場なので抑えました。。。。
自分に何が出来るって訳じゃないけど
出来る事やらなきゃ気がすまない!こんな世の中だけど。

*************
みつろう意外にも原子力発電での電力に少しでも頼らずにあかりが取れればと
燃料の勉強中。
たくさんある植物性オイル。

日本の和ろうそくは主に、『櫨』(はぜ)という、ウルシ科の落葉高木からとった木蝋より作られている。
1500年くらいから盛んに作られてきた。

みつろう蝋燭はもっと古い。
古代エジプトの時代から使われていたとか。

天ぷら油の廃油からもディーゼル車の燃料そしてあかりも作れる。
植物性の原料は循環する事が可能なはず。
いつか枯渇してしまう取り出すだけの物じゃなく

これからやる事沢山あります!!!!
[PR]
by kinty | 2007-01-15 22:30 | ノート

ウエディングパーティ

お友達の友達のウエディングキャンドルを作成しました。
テーブルに14個カウンターに1個
小さめのビンにみつろうを流し込みキャンドル作り。
ポーティブキャンドルは新郎新婦の席に1個。
ふわふわのすいた紙をレースのリボンで結びました。
d0101651_1994181.jpg


パーティには出席出来なかったけれど、新郎さんがrockbandをやっている方で
ライブセットもあり、かなり楽しそうなウエディングパーティ!
おめでとうございます!

結婚式には欠かせないキャンドル。
これからもやりたぁぁい~
なんていったって幸せがあふれている時。
ろうそくの光りはすごくロマンティックなふいんきでます。
お手伝いできて嬉しかったです!!!

そんな話しをしていたら、ずーっと一緒にサーフィン&tripしてきたsoulmateのめぐたんが
3月に結婚式するって電話がきた。d0101651_19142886.jpg
イエーイ!おめでとー!!
すてきなキャンドル作るからねー!
現在試作中です。。。
kinty
[PR]
by kinty | 2007-01-10 19:19 | キャンドルナイト

検索

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
環境・エコ

画像一覧