天然のあかり みつろうキャンドル kinty Bees wax candle


天然のあかり手作り蜜蝋キャンドル。オーダーメイド・手作り教室・キャンドルナイト・デコレーション・ウエディングなど、お問い合わせはkinty@excite.co.jpまでお願いします。
by kinty
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:イベント/販売( 29 )

デヴィッド木下さんと冨田タカフミさんのトークライブ@patagonia仙台

いっきに寒くなりましたね!
昨日の仙台の初雪***!
早朝、朝日にきらきらと山のおおきな木たちが、白いパウダーデコレーションされて
とてもきれいでした~。
今日の朝も晴れていて泉ヶ岳や遠くの蔵王の山々が真っ白!
冬本番が来ましたね!

白い雪をかぶった山々をみるたび、アンデス・ボリビアを思い出します。

さてさて、
来週、金・土曜日にある
六ヶ所の再処理工場についてのイベントのお知らせです。

この問題に真剣に取り組んでいる2人が
仙台のpatagoniaへやってきます。

自分ひとりではなく、みんなで

私たちのできること考えてみませんか?

+++++++++++++++++++

デヴィッド木下 + 冨田タカフミ
ロッカショトークライブ

ーーー時空のサーファー二人がロッカショの波を読むーーー
     。。。繋がる命と未来のために、今僕たちのできること。。。


日時  2008/11/28 (金曜日)
場所  パタゴニア 仙台店

受付      20:20
ドアオープン  20:30
終了      22:00

参加費     1000円 
      (チケットは、LOVE ROKKASHO SOTP SAISHORI
       のステッカーです)
      
(パタゴニアの横隣の公園で先に受付をしてから、
 会場にお入り下さい。)


主催  Ansinー Energyー Mirai project
協力  patagonia

ask: luri3015@yahoo.co.jp
090-9427-7844 (shimizu)


============================

 「こころ からだ いのち げんき vol 2」
   冨田タカフミ トークライブ

現代の私たちが普段使用している暦は、時間を機械的に
区切ったグレゴリオ暦。
しかし古来から人類は星の巡りと土地の風土文化を
織り込んだ豊かな時間軸の中で暮らしていました。
21世紀に生きる私たちは、暮らしの場面に応じて
もう一度暦を選び直し、自然の時間軸に呼応して生きることで、
機械化/分断化された暮らしから脱し、いのちが喜ぶ宇宙のリズムと
調和した暮らしを取り戻すことができます。
私たちが自分もこどもたちもこの星も
健やかにしていくためのアプローチ、
ナビゲートは 冨田タカフミさんです。



日時  2008/11/29(土曜日)
 
ドアオープン  13:00
        13:30~16:00
  
参加費  1500円(お茶とおやつ付き)

要予約  ask:銀河ステーションラスチセ
         090-2847-5311
       yunta@mac.com
 
会場   銀河ステーション Rasu-Chise・ラスチセ

     〒980-0011 仙台市青葉区上杉6丁目1-3
     (会場への詳しいアクセスは、仙台ゆんたの
      Hpをご覧下さい。)
     http://homepage.mac.com/yunta/ 


☆冨田タカフミさんからのメッセージ☆

日本に旧暦として伝わる太陽太陰暦を
「天人合一」つまり「人は宇宙と一つであ
る」という認識から生まれたといわれています。
その感覚は、いいかえると、安心感であり、
信頼感であり、「存在そのものが許
されている感じ」「くつろいでいる感じ」にもつながるでしょう。
13の月の暦の土台にある世界観も、
大宇宙と小宇宙(からだ・こころ)はひとつ
であるという認識に基づいています。
仕組みの話と言うよりは、そんな話をゆっくりと
できたらいいなと思います。


*当日は無料の託児つきですので、小さなお子様連れの
  かたも安心していらして頂けます
    

この日は、ラスチセ内で
おもちランチのお店もオープンしますよ♪
 11:30~1:00  

主催  Ansinー Energyー Mirai project


* Ansinー Energyー Mirai project*
私達はこころ、からだ、いのちを元氣にする
安心エネルギーの未来を目指しています
[PR]
by kinty | 2008-11-21 06:12 | イベント/販売

作品展 * よこ山まやさん『amma』 * * *  *   *   *

d0101651_9213936.jpg

『Amma』

よこ山まやによる
光と影と形を使った作品展

開催日時
       10月31日(金) 15:00ー20:00
       11月 1日(土) 11:00ー19:00
       11月 2日(日) 11:00ー17:00

開催場 G+TREEサロン

入場料:無料
     

*まやさんからのメッセージ*

「Ammaアンマ」とはインド、マラヤラム、サンスクリット語で
『お母さん』の意味です。
インドを拠点として活動している
“抱きしめる聖人”をそう呼んでいます。
誰でもどんな人でも一人ひとり純粋な愛で抱きしめます。

今回は女性性、女神のエネルギーを意識したので、
音の響きと言葉の意味
会場を訪れてくれた人を一人ひとり抱きしめ、
愛するような空間にしたいと思いつけました。

見に来てくれた人が癒され抱きしめられ、
包まれてるような感覚になって、
喜びと安らぎに満ち溢れますようにと、
こっそり願っています。

西アフリカのドゴン族に伝わる創造神、
天空神のこともアンマというそう
です!!

すべてのお母さんって感じですね。d0101651_9215870.jpg


 プロフィール

   よこ山まや
 2006年初の個展 『神さまの足音』を開催
 2007年二人展『たゆたう』
 2008年『ハートクルフェスタ』出展
少しずつゆるやかに世界に向けて創造中


*  *  *  *  ** ** *     * *
詳しくはkanaさんのブログ newsoul 
を見てみてください~
スピリチュアルで爽快な文章がすてきです!!
*   *   * *     *     * **   *   *   *

○○○○○  ○○○○○○○  ○○○○○○○  ○○○○○○○  ○○

『Amma よこ山まやによる創作展』 のスペシャルイベント

  *ハートと繋がる  *

ハートと繋がることは、大地と繋がること。
大地としっかり繋がることで、天界と繋がり、私達のハートはのびのびと翼を広げます。

頭だけで考えすぎてしまうと、ハートから遠ざかり、
大地から足は離れてしまい、スピリットは迷子になってしまいます。

迷ってしまって、歩いていた道が見えなくなってしまったとき、
小さな勇気が持てなくなったとき。。。
私達のハートに灯る光を見つけましょう。

その灯の色は、希望の色だったり、
平和の色だったり、慈しみの色だったり。。。

それはつまり愛の色。
 
ハートとしっかり繋がっていれば、どんな嵐がきたって大丈夫。
吹き飛ばされてしまうことはありません。

ハートと繋がるということは、
自分自身と、そして『母なる地球*ガイア』と
深く深く結ばれるということなのです。

*Green Diva  ハートと繋がる ワークギャザリング  *

date  :    2008 . 11.1 (sat)

time  :    15:00~17:00

fee : 1500yen (お茶つき)

place  :  G+TREE

kana による
ハートに繋がるワーク

 suzuki satomiによる
ハートに繋がる、トーニングとボイスヒーリングワーク

定員 : 15名
予約 :   luri3015@yahoo.co.jp  もしくは、
       G+TREE の お問い合わせのページよりお申し込み下さい。

○○○○○  ○○○○○○○  ○○○○○○○  ○○○○○○○  ○○

先日、ほんの少しだけ、まやちゃんの作品をみせてもらいました。
彼女のちょー繊細な表現は、彼女のやさしさや心からあふれたもの。
今回はまやちゃんの作品の内側を照らすみつろうキャンドルを作りました。
[PR]
by kinty | 2008-10-21 07:11 | イベント/販売

秋になり~

あっというまに10月になりましたね!
ぼーっとしているのは私だけかな?


定禅寺通JazzFestivalでのアートマーケットでは
本当にたくさんの方がみつろうに興味を持ってくれて
(外国の方はほとんどの方が通りすがりにbeeswax・・・って囁きが聞こえました!
話しを聞いてくれて
たくさんのみつろうキャンドルを販売することが出来ました。
一日目は、ほぼ完売。
その夜、寝ずに作成しまして
二日目も一日目同じくらい販売!

皆様ありがとうございました~。
灯し方など、ご不明なことがありましたら遠慮せずに
メールください~!
kinty@excite.co.jp

去年も来てくれた方、「また来年」って言われて
まさにリピーターが居てくれているということが
今の私に
ほんとうに、やっていて良かった~~
という思いになりました。   iii 

これからも本当にいいものを皆様へ提供できるように、
新しい形や精油入りなど、
どんどん作っていきます~


というわけで、
これからは少しイベントとキャンドルナイトをお休みします。
充電∩製作期間になります。
[PR]
by kinty | 2008-10-06 07:05 | イベント/販売

定禅寺通り street jazz festival in sendai

d0101651_1332568.jpg

今年もjazz fesの季節がやってきました!
毎年楽しみにしている仙台の行事です~
街のあちこちで生演奏が聞ける!!!
jazzだけでなく様々な音楽ですよー
定禅寺通りジャズフェスティバルd0101651_13293134.jpg




そして恒例のart market開催されます。
いつもお世話になっている
sea monkey projectさん企画です。
去年もすごい人・人・人・・・大人のおしゃれな人が多かったです。


定禅寺通りのちょうどメディアテーク前あたりのグリーンベルトにて開催されます。
道を挟んでLIVEしているので聞きながら遊びに来てください!


みつろうキャンドル販売します。
今年もどんな出会いがあるのか今から楽しみです♪
心をこめて作ります!
よろしくおねがいしま~す。
[PR]
by kinty | 2008-09-04 12:58 | イベント/販売

ドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディ』上映会 @pangaea

あけましてあめでとうございます!
昨年は色んな場所でたくさんの方々と会えて、
蜜ろうキャンドルのあかりを灯す事ができた事に感謝しています。
ご購入、参加、協力、販売頂きありがとうございました。
今年も皆さんにたくさんの実りがありますように。

年明け早々ですが、イベントのお知らせです。
私が蜜ろうキャンドルを作るきっかけとなった冨田貴史さんが来仙します。

d0101651_043194.jpg


つちのこ ロッカショお茶の会

2008年1月12日(土)

pangaea パンゲア 仙台市一番町1丁目11-20SUGA-DONビル4F 090-1930-1454

12:00開場
13:00~15:00六ヶ所村ラプソディー上映会
〈30分ブレイク〉
15:30~17:30冨田貴史トークライブ&お茶の会

参加費各1000円(通し1500円)
毎回好評のつちのこカフェOPEN!

今年の3月に本格稼動予定の青森県六ヶ所村にある核燃料再処理施設
この再処理工場が出来るまでの背景、そして再処理工場を取り巻く村民、
どういうことなのかをドキュメンタリーが伝える。

この映画は奥が深い。衝撃もある。だけどみんなに伝えたい知ってもらいたい知らない事を。


冨田貴史さん。
『わたしにつながるいのちのために』の著者
暦のワーク等ワークショップや六ヶ所村ラプソディー・ホピの予言等の上映会を
全国を飛び回っている。知識や情報量はすごい!
尊敬する人です。
お茶っこ飲みながらゆっくりお話しましょう♪

是非お越し下さい。
[PR]
by kinty | 2008-01-07 00:44 | イベント/販売

仙台JazzFes

先週末の山形蔵王温泉であった龍岩祭。
shanty道場にてキャンドルを灯した。
明るい時はどうなるのかぜんぜんわからなくて・・・
ティピが建ち、その周りにてんてんとキャンドルを置いた感じでした。
広い場所で風が吹いていたから想定していたのとは違う感じになってしまったけど
その風が気持ちよくて霧がもやもやして、開放感ある場所でキャンドルを灯すのはサイコー!
ひとりゆっくりまったりしたりしていた。
あの急斜面の往復はかなりやられたけど、道場だけあって鍛えられたと!

たのしかった~。スタッフの皆さんお疲れ様でした。
ほんとスケールの大きさに感動しました。音茶屋メンバーさんありがとう。


シャンティ道場で灯していたキャンドルがハートの形になった!
小さく長まるの穴も開いていた。
トキめきが形になったみたい!
d0101651_23535183.jpg

作るキャンドルは、風やみつろう・芯によって熔けた形が
ひとつとして同じくなるものはなくどのキャンドルにも灯していくうちに
愛着が沸いてきてほんとにきれいで感動しています。
龍岩祭の涙と愛のかたちー。

さてさて次は今週末9・8と9(土・日)に仙台の中心部が音楽でいっぱいになるイベント
ジャズフェス!道端でいろんな音楽が聴ける!!

そこでいつもお世話になっているsea monkeyの企画
art marketに出店します。
たくさんのアートな作品が並びますよ~
時間は11:00~17:00
場所は定禅寺通りのグリーンベルト(道路の真ん中の中央分離帯の中)
台風が去っていったあとの暑い日になるかと思いますが、
欅の下で涼しいのでぜひ遊びに来てください。
[PR]
by kinty | 2007-09-06 23:58 | イベント/販売

なつのお祭り。

7月終わりからいのち輝くまつりin蔵王や唐桑の星まつりや亘理のwavement tourにて
みつろうキャンドルを灯し、販売も順調になってきました。
みなさまありがとうございます。
たくさんの出会いと笑顔に楽しいひとときでした。

来週から2連ちゃんで東北のイベントにてワーク&キャンドルナイトをやりまーす!

*********満月祭********漠原人村**********
8月22日~27日
福島県川内村獏原人村
23・24日PMよりキャンドル作りワークショップ
25・26日も希望者がいらっしゃれば対応します。
22日はオールナイトダンスパーティー 竜宮
23日~26日はライブにワークショップにたのしことまちがいなし♪
スケジュールなどはwebにて御確認下さい。
http://mangetusai.seesaa.net/
25日は冨田貴文さんの暦のワークあります。
26日は六ヶ所村ラプソディー上映会 午前と午後の2回 料金800円
27日はやりたい人のライブ
28日はfull moon
などなどもりだくさんのおまつりです。
チケット前売り3000円当日4000円


*********龍岩祭********山形蔵王**********
日本一規模のフリーパーティー
去年もかなりのバンド数。盛り上がりもかなりすごかった!
今年もパワーアップして開催されます。
ここではチルアウトルームのキャンドルを作ります。
きもちよくまったり過ごせるスペースを作れるといいな~♪
キャンドル作りワークショップ・販売は未定。
8月31~9月1・2日
山形蔵王。温泉近く(温泉最高!)
詳しくはwebをチェック下さい。
http://zaoryugansai.com
よろしくお願いします♪
[PR]
by kinty | 2007-08-15 20:35 | イベント/販売

2007年7月7日はパンゲアで暦と時間のお話し。


場所は仙台市青葉区一番町1丁目11-20 
pangaea*パンゲア http://www.pangaea-sendai.com/
(オフィス24近く、1Fに天竜という中華料理のビルの4F)

7月7日(土)19:00~22:00  会費 1500円
「暦と時間のはなし」話:冨田貴史

自分の使っている暦を見直すことは、時間とのつながりや自然とのつながりを見つめなおすことに直結していきます。太陽系の中を旅し続けている地球の航路を知り、旅の共である月との関係を知ることが、広大な銀河を旅する太陽系の一員であるという気付きを育てていきます。今回は、暦や時間そのものについての話を中心に、二十四節気や太陰暦、マヤの暦をベースにした「13の月の暦」などを紹介していきます。

7月8日(日)
「ロッカショを語る会」進行:冨田貴史
13:30~15:00 / 16:30~18:00 / 19:30~21:30
会費:1部のみ1000円/通し参加2000円
本州の北端、青森県下北半島の付け根に位置する六ヶ所村に、原子力発電所から排出される使用済み核燃料を再処理する工場が出来ました。映画「六ヶ所村ラプソディー」や「ストップロッカショ」のムーブメントなどの影響も手伝い、六ヶ所村への関心はこの1年ほどで飛躍的に広がっているようです。そしてその一方で、再処理事業が進展していくにつれ、核燃料をリサイクルするプルサーマル計画や核廃棄物の最終処分計画も本格化しつつあります。六ヶ所村で一体何が起こっているのか、六ヶ所村と私たちはどのようにつながっているのか、私たちはどのような輪の中で生きているのか、六ヶ所村とつながるひとつひとつを丁寧に見つめ直し、未来に向かって希望の輪を繋ぎ直していくための、ゆるやかなつどいです。

冨田貴史(トミタタカフミ)
名古屋市在住。「核」「環境」「平和」をテーマにしたイベント・ワークショップの企画制作、映像制作、執筆などを行なう。「暦と時間のワークショップ」を全国で開いている。2007年春から、「六ヶ所村ラプソディー」「ホピの予言 2004年版」の上映&暦のワークショップ全国の旅を続けている。

d0101651_162396.jpg
私がみつろうキャンドルを作るようになったのは、
タカくんが置いていってくれたみつろうキャンドルをみてから。
そのほのおが柔らかくてやさしくて甘くて・・・・・・・・
ワークの時にみつろうキャンドルを灯します。
[PR]
by kinty | 2007-07-06 01:09 | イベント/販売

カンパキャンドル

d0101651_1638483.jpg
みんなのおうちで
使用済みのビンを捨てないでもらっている。

ビンの再利用方法として
ビンにみつろうを流し込みキャンドル入れにする。

みつろうが残ったものはまた溶かし、
再度みつろうを流し込みキャンドルにする。
割れない限り使える。

****
ビンが回収されてしまうと、
新たなエネルギー(人・設備・燃料など)を使って溶かし、
固め新しい物に生まれ変わる。
莫大な再生費用もエネルギーもかかる。
*********


お酒・ジュースなどのビンは、そのまま使うものがある。
種類は少ないけどとてもいい事だと思う。。。
小さな頃に
ケースに入った瓶のリボンシトロン・ナポリ飲んだなー。。
ビールも瓶ビールがおいしなぁ~。

ペットボトル飲料は最近じゃめったに買わなくなった。
飲み物は、おうちでマイカップに入れて外出している。
少しずつごみ減量作戦中!!!!


本題に戻りまーす。
みつろうが残ったものは、まだまだ活用方法あります。

*少量残ったものなら、ホホバオイルやカメリアオイルなどの
キャリアオイルを入れハンドクリーム・リップクリームが作れる。

*床のワックスとしても利用できます。

*紐(麻糸や綿糸や天然素材のものなど)で編みブレスレットなど作る人は紐にみつろうをつけ編むと頑丈になります。

体に塗るものは自然のものがいい。
ケミカルは治りは早いけど、副作用等危険もある。
自然薬は治りは遅いかもしれないけど、安心して使える。
それぞれの体質に合わせた治療法があるはず。。。
またその事はクリームを作ったのでその時に詳しくUPします。

****
この写真のキャンドルは売価1個300円
リユース瓶にアンデスのおばちゃんの手で紡いだ羊毛糸とサーフィンしに旅したビーチで拾った貝殻や鳥の羽やミニドリームキャッチャーでデコレーションされています。
去年の夏に手作りプリンを売っていた時の竹の容器もあります。

材料代+気持ち代150円
残りの150円が 
仙台のECO FESTA+stop rokkasho 仙台サウンドデモの
運営費としてカンパされます。
12・1・06 サウンドデモ仙台 protestand survive
[PR]
by kinty | 2007-01-21 16:49 | イベント/販売

検索

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
環境・エコ

画像一覧